FC2ブログ
 

コミュニケーションの育ちと 強化随伴性

 2010-10-14
DSC07387_convert_20101014112311.jpg



今日のかれんちゃんは、超ご機嫌モードでした。

ラジコンの救急車で遊びたいようなので、「いいよ、でも、ちゃんといすを持って来て、そこに座ってね」 と言うと、自分で重いいすを運んできて、ちゃんと座って待つことができます。


以前は、固いいすに座るのが嫌いで、いすをはねのけていた時期があります。

今でも、長時間いすに座るのは好きではないのですが、こう言えばちゃんと座ることができるようになりました。

私、子どもとの約束だけはしっかり守りますから、かれんちゃんも信頼しきっています。

言語の指示が通るようになったものですから、気持ちの食い違いが、ずいぶん少なくなりました。

かれんちゃんも、ちゃんと言葉で伝えることができるようになった場面が、かなり増えてきました。



> もういっかい、してよ~

> かれんちゃん、おもしろいの?

> うん、おもしろい



> あ~、つかれた

> だめ、もういっかい、して

> もう1回?


> おっきいの する! (きっと、たくさんする、という意味) 

> そう、いっぱいしたいのね



私が、くしゃみをしても、ゲラゲラ大笑いをしています。

目を三角にして、物を投げていた面影は、すっかりなくなってしまいました。


「1・5・3!」


ん? 1・5・3??

なるほど、それはきっと、「1・2・3」 って言いたいんだね。


じゃあ、先生と一緒にやってみよう。

「せーの、1・2・3!」


救急車の出動に、こんな号令が使えるようになりました。

会話の中に、ついに数も登場しました。

何度もやって、大喜びなので、すっかり 「1・2・3」 も、上手に言えるようになりました。


> おかいもの、たのしみ~

> びっくりした~


この日のかれんちゃんは、形容詞の大爆発、初めて聞く言葉の連続でした。


ちゃんと聞いて、ちゃんと伝える。

楽しくコミュニケートができると、良いことばかり・・

先生も、ちゃんとわかってくれる。


これで、言語が伸びないわけはありません。

まさに、随伴性強化そのものです。




この日、お母さんと一緒に、かれんちゃんの妹さんも一緒にお迎えに来てくれました。

その様子を見ながら、私は、かれんちゃんがずいぶんお姉ちゃんらしくなったな、と感じました。


大型絵本を見ているとき、突然、かれんちゃんが机の上に上がってしまいました。

すぐに、注意をしなければならないところですが、どうしたのだろうだろうと思って眺めていると、やっぱりちゃんと理由がありました。

大型絵本の木に登って、りすさんの動作化をしているのです。

そっか、じゃあこっちの木に登ってみよう、と絵本を降ろすと、かれんちゃんはとってもダイナミックにりすさんを演じています。

時間はショートですが、物語の世界にとっぷり入ることができるのが、かれんちゃんの良いところです。


信頼は、通い合う心から。

今日のレッスン一つで、かれんちゃん、どれだけ私の気持ちを強くしてくれたか知れません。

本当に、魅力たっぷりのお子さんです。



DSC07408_convert_20101014112204.jpg




にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ

↑ 大切さを全国に伝えたい! 応援の1クリックを よろしくお願いします。 ↑
「すべての子どもに 集団での学びと 特性に応じた適切な個別指導の場を」
コメント
いつも拝読していますが、コメントは久々です。

かれんちゃん、本当にお姉ちゃんぽくなられましたね!
障碍名も年も違うお子さんですが、いつも記事を楽しみにしています。
元気な笑顔の写真でこちらまで元気を頂いています。

それから・・・
去年の今頃、初めて先生にお会いした時に、両手を使って「2+3」の
足し算も出来なかった娘ですが、1年かけてようやく10までの足し算が
暗算で出来るようになりました。引き算はまだ指を使いますが・・・

漢字の書字、斜め線やたくさんの画数が苦手で、電話相談させて頂いた事もありますが、
夏休みにたくさん書いた事で1年生の漢字はほぼマスター出来、
連絡帳に「こくごの下の教科書」と自分で書いて来るようにもなりました。

少しずつですが毎日成長してるんですね。。。
娘も1年前に比べたらお姉ちゃんになってるのかな。

いつかまたお会いできるのを楽しみにしています。
【2010/10/15 10:45】 | がんも #- | [edit]
いつもありがとうございます。

ここまでは、大変だったことも多かったのだと思いますが、ここからは、すっと通っていく内容も増えていくのではないかと思います。

書字、計算・・

すごい成長じゃないですか?

出来たら出来たで、また新しい課題が次々と見えてきますが、それも成長の過程にのっかっている証拠です。


前へ進んでいく親子は、きっとこれからも前へ進んでいくことと思います。

こうしてご連絡いただけれることを、とても嬉しく思っています。

これからも、どうぞよろしくお願いします。
【2010/10/16 14:13】 | SHINOBU #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://shinobu1.blog117.fc2.com/tb.php/869-6326fa2b
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫