割烹で働く教え子

 2008-04-16
先日、以前以前コーディネーターとしてかかわったお子さんのお母さんから、ご相談のお便りをいただきました。(と言っても当時はコーディネーターという名称はなく、私は副担任という立場でしたが)

そのお子さんは、小学校を卒業してもう数年になり、年齢的には高校生になっています。

今は、割烹で働いているそうです。もう1年以上続いているのでしょうか?彼のことは理解しているつもりですので、お店の方もその子も、本当によくがんばっていると感じました。ii

でも、遅刻が多かったり、指示にすぐに従えなかったり、生活のリズムが乱れがちになったり、誘惑にすぐまけてしまったりと、解決しなくてはならないくつかの課題があっるようです。

わざわざお便りくださったので、それはよっぽどのことです。まずはそのお母さんと会ってみようと思います。そして、たいしたことはできませんが、できれば彼のいいところが生かせる支援を探ってみようと思います。

どんな形になるか、まだ想像できませんし、たいしたことができないかもしれませんが、彼のエネルギーをマイナスに転じさせるのは、社会的損失です。

あとに続く子どもたちのためにも、何とかがんばってみようと思っています。



FC2ブログランキング


↑どうかランキングも見てやってください。はげみになりますので,ご協力よろしくお願いします。









コメント
ピンチになった時に、相談したり、相談だけでなく、直接つきあってもらえる場や人が、圧倒的に不足していますものね。ケースに鍛えられて、頼りになる場所が増えたらよいなー。本人の、現状の納得度に関心がある夢追い人でした。
【2008/04/16 23:23】 | 夢追い人 #- | [edit]
そのピンチに付き合った方が、どんなことを学び、何を得られるかについても探っていきたいと思います。夢追い人さんは、現状の納得度についてどのようなとらえをされているのでしょうか?また、機会があったら教えてくださいね。
【2008/04/17 07:20】 | SHINOBU #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://shinobu1.blog117.fc2.com/tb.php/77-7adfd543
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
Author:SHINOBU
新大阪教室

bnr_personal-osaka.jpg

今までにご覧いただいた方
 

百万アクセスまでがんばりたい

カテゴリ
最近の記事
月別アーカイブ