FC2ブログ
 

学ぶ楽しさ そこにあるから

 2008-03-22
先日あるお子さんが、「先生に聞きたいことがる・・」と恥ずかしそうに質問をしてくれました。

「えっ。何?」と聞き返すと、「先生は何年生まで、私の先生でいてくれるの?」と聞いてくれました。

「それはね、もし先生といっしょに勉強したいんだったら、中学でも、高校でも、ずっと教えてあげるよ」と答えました。

その子は、うれしそうな表情を浮かべてくれました。

正直、指導を開始するまでは不安なこともたくさんありました。もし、うまくいかなかったら申し訳ないというプレッシャーもありました。

45分の指導のための準備に、半日かかる日もありました。

でも、今は十分に手応えをつかみ、この子に学ぶ楽しさを体感させていく見通しをもつことができるまでになりました。

当初は45分もつかどうか不安に思っていましたが、1度たりとも集中力を切らすことなく、勉強時間が過ぎても、まだやりたそうな表情をしてくれます。

「わかる」「できる」は、人間の基本的な欲求なのだと思います。
こうなると指導する方も楽しくてなりません。
あれもしたい、これもやってみたいと、夢が広がるばかりです。

今では、指導を引き受けて本当によかったと思うし、生き甲斐にもなっています。



FC2ブログランキング


↑どうかランキングも見てやってください。はげみになりますので,ご協力よろしくお願いします。

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://shinobu1.blog117.fc2.com/tb.php/52-681b9b02
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫