1528件のブログ拍手とキーワードから見える 特別支援教育の今

 2009-01-24
ブログを始めてもう少しで1年になろうとしています。

何か歩みを残しておこうと軽い気持ちで始めたこのブログも、皆様方の熱い思いに支えられて、今では私の活動の大切な柱の一つとなりました。

その間、313件の記事を書き、1528件の拍手をいただきました。

今日はその記事の中から、12以上の拍手をいただいた拍手とそのタイトルを整理して、特別支援教育の横顔を見つめてみたいと考えました。

さて、皆様はどんなことをお感じになるでしょうか?


【32拍手】
家族を苦しめ続ける「障害児」という言葉の響き 2008-9-17

【27拍手】
かれんちゃん コミュニケーションの扉を開く! 2008-12-17

【26拍手】
模索・選択・決断・創造・・  真剣であるほど困難な 家族としての願い 2008-12-28

【23拍手】 
支援の必要な子どもだからこそ、集団の中での学びが大切 (個別支援から、集団での学びへのシフトチェンジ) 2008-10-30

【22拍手】
言葉が出るようになった! 2008-3-22

【21拍手】 
ある母の成長記録が 我が子の育ちに与えた 大きな力 2009-01-08

【20拍手】 
甘くなかった 学校・園への具体的要望 (こんなことで 負けちゃいられない!) 2008-12-19

【17拍手】
発達の可能性を決めつけるという差別と偏見 (診断や専門性の光と影) 2008-07-05

【16拍手】 
保護者として 学校対応への困難さにくじけない方法 (たった一つのアクションが運命を変える・・) 2008-11-27

今、安定していればそれでいいのではない! 希望がもてないのなら 幸せに育てられないのなら 死んだ方がまし (絶対にあきらめない 我が子の可能性) 2008-07-26

【15拍手】
心に突き刺さって ぬぐい去れない衝撃の一言  (決めつけは 子どもの未来を奪う) 2008-09-20

知能検査・発達検査の怪  (こんなもので 子どもを苦しませてはいけない) 2008-08-23

【14拍手】
集団で学ぶことの良さと 個別に学ぶことの良さ (強化子=ほめる の観点から) 2008-11-11

信じてこそ トライしてこそ見える 発達の可能性 (すべてが苦手だと 思っちゃいけない) 2008-08-09

【13拍手】
あまりにも不利な 保護者による学校・園との交渉! 2008-12-10

当事者にしかわからない 発達障害に対する差別 2008-10-01

言葉の遅れ、我が子はどのタイプか? (整理・類型化して見える支援の方向性 ) 2008-06-25

【12拍手】
かれんちゃん 君の笑顔は天使の笑顔! (ダウン症児へのABAセラピーの実践から) 2008-12-03

WICS-Ⅲなんかには絶対に表れない ほとばしる子どものやる気とその可能性 2008-11-13

我が子の環境改善へ向けて大きく踏み出した 母の強い決心  2008-11-07

読む・書く・聞く・話す・数える 優先して育てていきたい子どもの力 (ご家族と作る個別指導計画) 2008-09-07

安易に使って欲しくない「保護者の無理解」という言葉 2008-05-11

FC2ブログランキング


↑どうかランキングも見てやってください。はげみになりますので,ご協力よろしくお願いします。

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://shinobu1.blog117.fc2.com/tb.php/422-98b1824a
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
大切さを全国に伝えたい
Author:SHINOBU
新大阪教室

bnr_personal-osaka.jpg

今までにご覧いただいた方
 

百万アクセスまでがんばりたい

カテゴリ
最近の記事
月別アーカイブ