FC2ブログ
 

アンテナを張ればこそ可能な 子どもと先生とのすてきな出会い (イチロー君との運命の出会い)

 2008-11-06
昨日から、イチロー君(小1男子・仮名)の指導をさせていただくことになりました。

少し、事のきっかけをお伝えします。

私がある小学校の巡回相談にでかけ、まずどこへ行ったら良いのだろうと迷っていたときに、近くにいた保健室の先生が、とてもていねいな応対をしてくださり、「何て感じの良い学校だろう」 と、とてもさわやかな気持ちになりました。

その学校での特別支援の取り組みはすばらしく、どの先生も、私がお伝えしたことをとても前向きに受け止めてくださり、私もまた、この学校の取り組みから多くのことを吸収させていただきました。

全体研修会のときに、このブログのことも少し紹介させていただきました。

帰るときに、先ほどの保健室の先生が、「先生のブログは、どうやったら見ることが出来ますか?」 とお尋ねになるので、このブログの検索方法をお伝えして帰りました。

次の日には、その先生(ここからはお母さんになります)から、メールが届きました。 

「実は、自分の子どもの発達のことで、先生との相談をお願いしたい」

3日後には、ご両親が、車で1時間半もかかる遠方より来られました。

そして、何とその1週間後には、実際に私がそのご自宅にお伺いして直接お子さん(イチロー君)の指導をすることになったのです。 結婚でも何でもそうですが、決まるときはこんなものです。


第1回目の指導が終わった後、おじいちゃん・おばあちゃん・お父さん・お母さん・イチローくん・私で一緒に夕食をごちそうになりました。

畑でとれた有機無農薬の新鮮な野菜をはじめ、まるでお正月のような真心のこもったごちそうです。

おじいちゃんも、おばあちゃんも、イチローくんの発達の事をたいへん気にかけておられ、「毎日お寺で長時間、この子のことをお願いしていたから、先生と出会うことが出来た・・」 と、身に余るお言葉をいただきました。

最初の指導で、イチロー君は、書字や数の量的な感覚面に少し課題があるように思われました。 昆虫や恐竜が大好きで、図鑑を読むときには、カタカナのむずかしい表記も次々にこなしていきます。

割り箸やつまようじやセロテープを使って作った、昆虫や恐竜の立体模型も見せてくれました。

器用でやさしいお父さんだな、すごくリアルにクワガタなど作っているなあ、と感心していましたが、帰る時になって、それがイチロー君一人で作った物と聞かされ、この子、造形の天才かと、本当にびっくりしました。


この日は、別の小学校に巡回相談に行きました。

ここの学校もすばらしい取り組みをされていて、特にコーディネーターの先生は、細かいところまで気を配る行き届いたお仕事をされるかたで感心しました。

そのコーディネーターの先生の計画で、2名の保護者の方と発達相談をさせていただきました。

1名は今年入学した1年生のお子さんのこと、もう1名は来年卒業していく6年生のおこさんについてのご相談でした。

どちらのお母さんも、相談の途中からずっと目に涙を浮かべられていました。 こうした場を構成されたコーディネーターの先生の見識の深さに、さすがと思わずにはいられませんでした。

6年生の子のお母さんは、コーディネーターの先生に6年支えていただいたことをとても感謝されていると同時に、卒業後のことをとても心配されていました。

「これから、誰をたよったらいいか、とても不安でたまらない・・」

私の頭には、イチロー君のお母さんやおばあちゃんのことが、さっと頭をよぎりました。

「アンテナ張って待ってないと、大切な人が目の前を通っても、見えないよ。 それと大切な人をイメージしていると、不思議なことにそういう人が、現れてくるんだよ・・・・」

ここでは、太郎君の担任の先生をぱっと思い浮かべました。

この4月、小学校の入学式の予行で、そこにどんな先生が来るだろうと待っていると、そこには私たちの期待した通りのすばらしい先生が立っていました。 本当に自分のイメージ通りで、わたしゃ予言者かと思って、何度も目をこすりましたよ(笑)


イチロー君のご家族とお話を伺っていると、時刻はもう8時をとっくに過ぎていました。

今日初めてお会いしたご家族なのに、ずっと前から、知っているような気がする、 ここに来るのは、ずっと前から、運命づけられていたような気がする、 神様や仏様の話も、けっして絵空事ではないような気がする、 ずっとそんな思いにかられていました・・

帰るときには、家族全員(お姉ちゃんは、この日、体調が悪く会えませんでしたが・・)が、外に出て見送ってくれました。

これから、どんな運命がまっているのでしょうか?

私は、イチロー君も、必ず幸せに育つと確信しています。 

運命ってふしぎなもの・・ 人生も捨てたもんじゃない・・

今日から、私もこのご家族の、応援団の一員です。

FC2ブログランキング


↑どうかランキングも見てやってください。はげみになりますので,ご協力よろしくお願いします。
コメント
おはようございます。
ブログを読んで感激しました。
>毎日お寺で長時間、この子のことをお願いしていたから、先生と出会うことが出来た・・

こんな心に残る言葉を言ってもらえるなんてほんとにうれしい限りですね。

イチロー君との運命の出会い・・・
これから楽しみにしています。

先生、私が担当している「読み書きが苦手」な子どもの力が急に伸びてきたのです。
漢字など全くといっていいほど書けなかった短期間で小学校高学年の子が2年の漢字をすらすら書けるようになったんです。
子どもが伸びるとうれしいですね。
ほんとにうれしいですね。

【2008/11/07 07:13】 | そよ風 #aIcUnOeo | [edit]
そよ風さんへ

やりましたね! 一体どんな技を使ったのですか?

以前から、心に留められ、研究を深められた成果が、形となって現れましたね。

さすがの一言です。

また、こんど技のご披露をぜひお願いします。
【2008/11/07 09:46】 | SHINOBU #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://shinobu1.blog117.fc2.com/tb.php/326-bed971c9
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫