FC2ブログ
 

学校園の巡回相談

 2008-09-03
今日から、毎週水曜日に、ある自治体の巡回相談員として、その地域の各学校園に訪問させていただくことになりました。

基本は、9時から4時まで各学校園に伺い、何時間か子どもの様子を拝見した後、先生方の研修会・ケース会などに参加し、具体的な方策を考えたり、実践につながるアドバイスができたならなと考えています。

公立小学校を退職した身分でありながら、こんな形で自分の専門性を発揮できる場をいただき、うれしいし、精一杯、心を込めて自分の持ち味を生かしていければと思っています。

しかし、「何のためか」だけは崩さないつもりです。子どもの成長とご家族の幸せ、ここを曲げてまで迎合するつもりは、さらさらありません。

私を推薦してくれた方が、何を期待しているかは、理解しているつもりです。

学校現場も刻々変化していますから、その温度を肌で感じることも大切です。

私の強みは、何と言っても 「集団の中にしっかりと居場所を作り、それでいてその子の特性に応じた専門的な支援・指導を実現して欲しい」 という、多くの保護者の期待や願いを背負っていることです。

きっとすばらしい実践をされている、先生やお母さん方もいらっしゃることでしょう。

相談員には、相談員の役割がります。

どの子も伸びる~  こうした教育の確かな方向を見つめていくことが、きっと私の大切な役割だと心得ています。

1年半、最後までやり通したいと思っています。 それもこれも、私のかかわっている子どもの成長と幸せという足場があってこそです。

そう言えば、インターネット情報の中から優れた教育関連情報を選出し、紹介を分かりやすくダイジェスト版にした内容で発信するという 「学研EDUメール」 で、このブログを紹介してくださるというメールを先日いただきました。

ありがたいことです。

最近そのせいか、アクセス数も連日300を超え、励みになっています。

これもそれも、子どものため、みなさんの熱い思いがあればこそです。 私は私らしく、持ち味を失わず、これからも真心を込めて精一杯活動を続けていきますので、これからも応援、よろしくお願いします。

FC2ブログランキング


↑どうかランキングも見てやってください。はげみになりますので,ご協力よろしくお願いします。


コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://shinobu1.blog117.fc2.com/tb.php/239-8ae55a10
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫