FC2ブログ
 

全ての子どもの成長との幸せのために

 2018-09-28
IMG_1839.jpg








先日、来春開設予定の新しいこども園創設に向けて、担当いただく業者様による入札をさせていただきました。

7月の西日本豪雨の影響もあり、順調に入札が成立し、来春4月1日に開園が出来るのか?

これまで、状況的に危惧する面も少なからずありました。


入札の進行役をさせていただくのも、これで3回目になりました。

入札一つにしても、これまですべての入札が平穏に行われたというわけではありません。

しかしながら、入札を必要とする大きな事業に、教育者として三度も立ち会うことが出来たわけです。


すべてが、私個人の力で出来たことではありません。

教育の臨床実践を続けて行きたいからこそ、法人の中で与えられた責務を人並みにこなしていくこと、

いつの頃から、それが私の仕事に向き合うスタンスとして、大切なことなんだと考えるようになりました。


臨床実践者としての、私の道のりは未だ三分三厘、

目指す山は、まだまだずっと遠くにあるのです。


人として、社会人として、もっともっと実績を積み上げていく中で、自分の向かう先を決して見失わないよう歩いていきたい、

人生の中に、そういものがあるということを、私は何よりの幸せに感じているのです。






コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://shinobu1.blog117.fc2.com/tb.php/2206-dcba44b7
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫