FC2ブログ
 

個に寄り添う中から生まれてくること

 2018-09-25
IMG_1831.jpg





先日、0歳のお子様についてのご相談を伺いました。

土・日は大阪にいましたので、振り替え休日である月曜日に来ていただくことになりました。

発達にかかわること、就園に関わることで、いくつかの内容についてお伝えをしました。


ご両親がお忙しくされているので、休日での対応になりました。

何度も何度も、「休日にすみません」 と頭を下げてくださいましたが、私にとってはそれは当たり前のことであるので、かえってそんなふうに言っていただくことが恐縮に感じました。


私はこれまで、様々なレアなケースに寄り添ってきました。

その経験の多さこそが、私にとっても白ゆりにとっても、かけがえのない財産となっていくのです。


「一人の子ども、一つのご家族に寄り添うことは、すべての子どものニーズに寄り添うこと」

ご縁があって、それが白ゆりにつながることがあれば、それはとてもありがたいこと。

結果として別の道を選択されたとしても、ご相談を伺ったことで、きっとそれは何かの形でお子様のためにお役に立つことにつながるに違いない。


我が子を思うご家族の真摯な気持ち、

私を突き動かすエネルギーの源泉は、きっといつもそこにあるのです。

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://shinobu1.blog117.fc2.com/tb.php/2205-6ab4992f
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫