FC2ブログ
 

奥の深い取組み

 2017-11-25
IMG_1039.jpg








私は、少ない日でも数人、多い日には10人近くの子どものレッスンを毎日毎日続けてきました。

その一つ一つのレッスンの積み上げが大切な経験となり、また次の子のレッスンに活かされていく、

そのことが何よりの無形の財産として、私の中で息づいてきました。

職場の中では、学習内容にかかわる経験だけは誰よりも豊かですから、こんなときにはこうしたらいいよ的な助言は、かなり的確に行えるようになってきました。


しかし、レッスン自体は、一つとして同じものはありません。

前回こうだったからと言って、今回も同じようにいくとは思いません。

予想外の一つの子どもの反応が、そのレッスンを光輝かせるきっかけとなったり、まったくその逆の結果を引き起こす結果となることだってあります。

また逆に、経験の少ない新人の先生が、私よりもずっと子どもの目を輝かせて学習に取り組ませることだってあります。


教育にこれでいいとう形はどこにもない、

奥の深い営み、

汲めども尽きぬ水、


ひとたび子どもの前に立てば、経験も肩書きも何もない、

その時間、どれだけ豊かな学習を展開し、どれだけ子どもの心に学ぶ楽しさと達成感、そして自分に対するプラスの気持ちを培うことができたか、

謙虚な気持ちで、まっさらの姿勢で、一人の実践者・教育者として、これからもずっとこの道を歩み続けていたいと思っているのです。







にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ

↑ 大切さを全国に伝えたい! 応援の1クリックを よろしくお願いします。
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://shinobu1.blog117.fc2.com/tb.php/2158-0c3913f7
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫