ここから向かう先

 2017-07-04
DSC01304.jpg







今日は、赤ちゃん体操の日で、たくさんの子どもたちが、発達支援センターで来てくれています。


この4月から、私の仕事にかかわる環境は大きく変わりました。

予想以上に大変だったことや、思った以上に順調に進んだこともありますが、それから3ヶ月が過ぎ、ここに来てやっとそれぞれのことが落ち着き始めました。


仕事の拠点は、郊外から市内中心部へ移りました。

ご縁のある3つの大学まで、車で行けばすべて10分以内で行くことが出来ます。

駅に近いので、大阪へ行く利便性も高く、こども園や発達支援センターへも15分で行くことができます。


今から30年前、私は、小学校の教員になって初めて受け持った3年1組の子どもたちのことを、今でも忘れることが出来ません。

それと同じように、園長となり、今私の保育園に通ってくれている子どもたちのことが、かわいくて仕方がありません。


園長さんにも、きっと色々なタイプがあることでしょう、

それぞれの事業所で、直接子どもたちのレッスンを担当させていただくことだけは、これからもずっと変わりません。


きっと他の園長さんが、当たり前にしているようなことは、私にはできません。

この環境で、今の私がすべきことが何なのか?


ならば、それに応えていくことが、私の役割、

私に与えられた役割と使命、


たとえそれが、どんなに小さな1歩であろうとも、これからも真心を込めて、自分の道を進んでいきたいと願っているのです。







FB-f-Logo__blue_58.png Facebook

にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://shinobu1.blog117.fc2.com/tb.php/2109-b4a4bbec
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
Author:SHINOBU
新大阪教室

bnr_personal-osaka.jpg

今までにご覧いただいた方
 

百万アクセスまでがんばりたい

カテゴリ
最近の記事
月別アーカイブ