私の城

 2017-06-14
DSC00443.jpg








この4月から、私が執務する拠点が、小規模保育園の3階にある個別指導室となりました。

元々は倉庫だった場所をリフォームしたもので、最初は本当にここでレッスンや事務ができるものかと、当時は不安いっぱいでした。


四畳半にも満たない小さなスペースですが、実際に完成し稼働が始まると、パソコン、プリンター、スチール書庫、シュレッター、IPAD、知育いす・デスクが備えられ、発達支援センター、新大阪教室と並ぶ3つ目の個別指導の拠点ができたことに、大変大きな喜びを感じることとなりました。


狭いスペースではありますが、手を伸ばせばすぐの所に、何もかもが揃っているのですから、実際の事務仕事は大変はかどります。


岡山駅近くの私の事務所から出た場合、ここまで通勤時間は3分もかかりません。

新大阪の教室へも、ここからなら1時間以内で行くことが出来ます。

市役所もハローワークも労働基準監督署も法務局も、岡山大学へも就実大学へも、すぐに行くことが出来ます。


あのリフォーム前の様子を知っている人は、ほとんどいなくなりました。

隣の指導訓練室には、連日ほぼ定員いっぱいの子どもたちの笑い声が、聞こえてくるようになりました。


ここはゴールでも通過点でもなく、次のステージに向かうための、私のスタート地点となったのです。

何もない所から、何かを作り出していく営み、

そこにしっかりとした理念や、子どもの育てにかかわる熱い思いがなければ、何も乗り越えてはいけません。


そう言えば去年、ここに教室を開く際には、次から次へと無理難題が降りかかってきて、何度も気持ちが折れそうになったことがありました。

今となっては、そんなことも遠い昔のことのように思えてきます。


次に私がすべきこと、

子どもたちとそのご家族のために、

今の立場にいる自分だからこそ出来ること、

しなければならないこと、


3階から見える岡山の景色を遠くにやりながら、その大切な一歩を、しっかりと見つめて行きたいと思っているのです。









FB-f-Logo__blue_58.png Facebook

にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://shinobu1.blog117.fc2.com/tb.php/2101-c0c38910
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
大切さを全国に伝えたい
Author:SHINOBU
新大阪教室

bnr_personal-osaka.jpg

今までにご覧いただいた方
 

百万アクセスまでがんばりたい

カテゴリ
最近の記事
月別アーカイブ