母の命 ③

 2017-05-05
DSC00281.jpg








5月4日に、母が40年近くお世話になっていた東京町田市のギルフォード研究所の千葉先生の所にご挨拶に伺いました。

母は、私を岡山に残して、50年間全くの音信不通でした。

今回は、その母がその50年をどう生きてきたかを知るための訪問でした。


まずは、母が何年か暮らしていた玉川学園の分室にご案内いただきました。

今は研究所の分室になっているということでしたが、玉川学園駅から徒歩10分程度の高台にあり、一度はこんな所に住んでみたいというくらい緑豊かなすばらしい環境がそこにありました。

1時間余り、奥様より、生前の母の仕事ぶりや暮らしぶりを詳しくお聞きすることができました。

この住まいも、千葉先生ご夫妻のご好意で、母が住まわせていただいていたのだと伺いました。


その後、町田にあるギルフォードメモリアルホールに伺いました。

そこで初めて千葉先生のお話をお聞きすることができました。


しばらくして近くの場所で夕食をごちそうになりました。

当初は1時間足らずの滞在で岡山にとんぼ返りするつもりでいましたが、話がはずみ、帰るに帰れなくなりました。


ゴールデンウィークど真ん中で、何件あたってもなかなか宿を取ることができませんでした。

私は、カプセルホテルでも、サウナでも大丈夫だと考えていましたが、小林先生が赤坂のホテルニューオータニに宿をおとりくださり、ご自身のお車でわざわざ私をホテルまで案内してくださいました。

その車の中で、ギルフォード教育の一端をご教示いただきましたが、教育者として私にとっては雲の上のようなすばらしい研究実績を残されてきた先生方が、初対面の私を、まるで家族のように、いや普通では考えられないようなVIP待遇で迎えていただいたことに、驚きを禁じ得ませんでした。


あなたのお母様は、比類なき優秀な能力をもった方でした、

千葉先生は、そのように言ってくださいました。


これは、先生のお母様に対する私の感謝の気持ちです。

ホテルニューオータニにご案内いただいた小林先生は、そのようにお伝えくださいました。


奥様は、その言葉の一つ一つのすべてに、本当に家族のように、私の母を心の芯から受け入れてくださっていました。


私の母は、ここでこのようなすばらしい先生方の輪の中で、まるで家族のように接していただきながら、母なりの形で子どもの成長と幸せに寄与する仕事に生涯たずさわっていた、

母の人生は、そんな人生だった…

皆さんのお気持ちに、私は何度も涙がこぼれ落ちそうになりました。


翌朝10時には、岡山行きの新幹線に乗りました。

母の生き様を探る旅は、事前の私の予想を全くくつがえすかけがえのないものとなりました。

ここに来て、本当によかった。


様々なエピソードから、間違いなく私は母の子であり、母のDNAは今この時も、しっかりと私の血の中を巡っているのだと確信しました。

もう私は何も迷わない。


私はこれからも、自分の命の最後のひとしずくまで、子どもたちの成長と幸せのために、力を捧げ尽くしていきたい。

50年間会えなかった母の命は、今私の心の中にしっかりと生きているのです。







DSC00269.jpg

↑ギルフォード研究所玉川分室 何年か母がここで暮らしていたとお聞きしました。

DSC00282.jpg

↑町田にあるギルフォードメモリアルホール

DSC00274.jpg

↑中はこのようになっています

DSC00279.jpg

↑千葉先生にお話を伺いました

DSC00284.jpg

↑千葉先生ご夫妻 小林先生に夕食をごちそうになりました

DSC_0236.jpg

↑その日の新幹線で帰る予定が、話がはずんで帰るに帰れなくなってなり…

DSC_0224.jpg

↑連休でどこも宿がとれない中、小林先生のコネで、なんと都内のホテルニューオータニに泊めていただくことになりました

DSC00286.jpg

↑まるで外国にいるような朝食の風景

DSC_0229.jpg

↑非日常の朝食

DSC_0231.jpg

↑私のチョイス

DSC00291.jpg

↑40階から迎賓館が見えました







FB-f-Logo__blue_58.png Facebook

にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ

↑ 大切さを全国に伝えたい! 応援の1クリックを よろしくお願いします。
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://shinobu1.blog117.fc2.com/tb.php/2088-d75564d5
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
大切さを全国に伝えたい
Author:SHINOBU
今までにご覧いただいた方
 

百万アクセスまでがんばりたい

カテゴリ
最近の記事
月別アーカイブ