未熟だからこそ

 2017-04-30
DSC_0213.jpg









この土曜日は大阪和泉市に伺いました。

今年5年生になる女の子のことで、とてもうれしいニュースを耳にしました。

学校の先生が、私の教室との連携を検討してくださると言うことでした。


近いうちに私のレッスンを見に来てくださることになるのでしょうか?

きっときっとその日、その子はいつも以上に張り切って勉強するに違いありません、

その子はうれしいに決まっています。

弾むようなそのその子の笑顔が目に浮かぶようで、今からとっても楽しみです。


これまで、何か学校でうまく行かないことがあると、すぐにマイナスの提案ばかりで、ご家族も私もだからといって安易には引き下げることは出来ず、いつかはわかってもらえないかと戦いの日々の連続でした、

やっとの思いで今、その力量と理解度の深い先生に出会えたなと、胸をなで下ろすような気持ちです。


私の所に見学に来てくださる先生は、ほとんどと言っても良いほど謙虚な先生ばかりです。

決して批判的なことやマイナスなことは言わず、ご自身が取り入れてくださるポイントだけをシャープにとらえていかれます。


ご自身の実践に信念のある先生は、他者を批判する必要などどこにもありません。

私のレッスンから何かを吸収しようとする姿勢の先生は、間違いなくその時点で、一定の水準を超える教育実践力をおもちであることを示しています。

学級づくりがうまく行っていない人は、そうでなくても、自分の学級経営を他者と比較されるのを恐れるはずです。


何かがうまく行かないのは、決して子どものせいだけではありません。

A先生でうまく行くことが、自分ではなかなかうまくいかない、

そのことを子どもの特性とすり替えるのは、自分自身に力がないからです。


そういう意味で私こそが、まだまだの未熟者、

CMでの三浦知良の言葉ではありませんが、へたくそであるからこそ、もっともっと研鑽し、さらに技術を磨いて、そのことで一つでも子どもの豊かな学びに貢献したいのです。


私のチャレンジは、これからもずっと続いていくのです。






FB-f-Logo__blue_58.png Facebook

にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ

↑ 大切さを全国に伝えたい! 応援の1クリックを よろしくお願いします。

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://shinobu1.blog117.fc2.com/tb.php/2087-dc11b673
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
大切さを全国に伝えたい
Author:SHINOBU
今までにご覧いただいた方
 

百万アクセスまでがんばりたい

カテゴリ
最近の記事
月別アーカイブ