白ゆりの先生となる皆さんへ

 2017-03-31
DSC01251.jpg







マニュアルはレシピは、素人の方や学生さんのためのもので、プロの実践者たるものが、そんなものを頼りにしてはいけない。

それが今でも変わらぬ私の考えです。

正直、マニュアルなんて見たって、私と同じことなんて誰にも出来ないものだと思っていました。


ところが、白ゆりのマンツーマンレッスンのニーズが日に日に増してきて、それだけの子どもの数を、どうやったって私一人では対応できなくなってしまいました。

なのでということで、誰にでも出来る内容については、他の指導員さんに任せながら急場をしのぐことにしました。


白ゆりの個別支援というからには、どうしてもゆずれないポイントがいくつかあり、とるに足らないようなことで何度も何度も指導員さんにダメ出しをしてきました。

そんなこんなをしているうちに、その指導員さんの技術がめきめき向上してきました。

私には、圧倒的な実践量がありますから、いちいちダメ出しについて、その手立てを具体的に示すことができます。

それを繰り返すうちにポイントが明確になり、技術も構えも格段に豊かになっていきました。


当初は、あんなに不安いっぱいの表情だったその指導員さんは、日に日に勉強を楽しみになってくる子どもたちの笑顔を何よりの喜びと感じ、何人もの保護者の方の感謝の言葉をもって大きな自信となり、やがて一人前の実践者として力強く歩み始めました。

その姿を目の当たりにして、これこそが、これからの私が力を入れてなすべきことであると、私の意識が大きくシフトチェンジしていったのです。


実践者は、マニュアルなんかを頼ってはいけない、

その信念には微塵も変わりはありません。


しかし、白ゆりの個別支援という以上、子どもに向き合い、教材に向き合い、そこから何かを生み出そうとする営みの中で、何かより所となるものを事前に伝えておく努力も必要なのかも知れない…

「白ゆりの先生となる皆さんへ」

ここから何か大切な道が少しでも開けていくことにつながれば、どんなにすばらしいことでしょう、


この4月から、また私たちのチャレンジが始まっていこうとしているのです。









FB-f-Logo__blue_58.png Facebook

にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ

↑ 大切さを全国に伝えたい! 応援の1クリックを よろしくお願いします。
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://shinobu1.blog117.fc2.com/tb.php/2077-2ac539fd
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
大切さを全国に伝えたい
Author:SHINOBU
新大阪教室

bnr_personal-osaka.jpg

今までにご覧いただいた方
 

百万アクセスまでがんばりたい

カテゴリ
最近の記事
月別アーカイブ