インクルーシブ教室 白ゆり 指定申請受理

 2017-02-27
DSC01233.jpg

DSC01232.jpg

DSC01238.jpg

DSC01235.jpg

DSC01239.jpg







先週の金曜日に市役所の担当課に伺い、「インクルーシブ教室 白ゆり」 および 「相談支援事業所 白ゆり」 の事業指定の申請が受理され、4月1日の開所がほぼ確実となりました。

土曜日には、さっそく看板屋さんがかねてより注文していたすてきな看板を設置してくださいました。



この半年、事業開設のためずいぶんと下準備を進めてきました。

覚悟はしていたとはいえ、やった者でしたわからない困難が次々とやって来ましたが、気持ちが萎える日は1日たりともありませんでした。


電話の敷設をお願いした業者の方は、この建物がリフォームされる前の姿を知っている数少ない一人でした。

「まあ、こんなにきれいになって」

「リフォーム前の姿が夢のようですね」

といって、とても驚いて帰られました。


定員10名の小さな教室ですが、わたしたちにとってはその意義は図り知れないほど大きいものがあります。

この教室が多くの子どもたちの成長と幸せに寄与できつかどうかによって、次のステップへの進み方が全く変わってきます。


小さいけれども、どこにも負けない豊かな学びの場を構成したい。

私は、学びあってこその子どもの自己実現であり、社会参加であると考えているのです。

その大切な1歩また、ここからスタートしようとしているのです。








にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ

↑ 大切さを全国に伝えたい! 応援の1クリックを よろしくお願いします。
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://shinobu1.blog117.fc2.com/tb.php/2065-813cd96a
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
Author:SHINOBU
新大阪教室

bnr_personal-osaka.jpg

今までにご覧いただいた方
 

百万アクセスまでがんばりたい

カテゴリ
最近の記事
月別アーカイブ