私のプライベート

 2016-09-06
DSC01107.jpg








私は、決して友達が多いタイプではありません。

どちらかといえば、気難しい職人肌の偏屈者で、これでよく人をまとめる組織の管理の仕事などできるなと、自分でも不思議に思うくらいです。


そんな私ですが、小さい頃から兄のように慕う友人がいます。

その友人が、昨日私を食事に誘ってくださり、タレントの石田純一さんを紹介してくださいました。


最近何かと話題にもなっていましたが、芸能界の第1線で長年ご活躍の方ですので、果たして私のような一般人に対してどうなのかと案じていたのですが、本当に気配りの利く紳士で、ご覧のように記念写真にも笑顔で応じてくださいました。

もう7年以上もブログの記事をアップさせていただいていますが、こんなプライベートは記事はほとんど記憶にありません。


幼い頃家庭に恵まれなかった私ですが、その私が大きく道を外すことなく、人の道をまっすぐ歩いて来れたのは、心の中にこの友人の存在がずっとあったからです。

彼は今、大きな会社の社長として、芸能関係の方とも幅広いお付き合いをされています。

そのことを誇らしくも思う反面、社会的な立場がどんなふうに変わろうとも、私の心の中にいる彼の存在は、小さい頃のあの時のままでずっと変わらずにいるのです。


そんなふうに、私は子どもたちやご家族の心の中にいるずっといる存在であり続けたい、

人がより望ましい自己決定を積み重ねていくために、どうしてもなくてはならないこと、


それは人と人との心のつながり、

それ以外にはありえないと、私は信じているのです。








FB-f-Logo__blue_58.png Facebook

にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ

↑ 大切さを全国に伝えたい! 応援の1クリックを よろしくお願いします。




コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://shinobu1.blog117.fc2.com/tb.php/2002-6fe15123
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
大切さを全国に伝えたい
Author:SHINOBU
新大阪教室

bnr_personal-osaka.jpg

今までにご覧いただいた方
 

百万アクセスまでがんばりたい

カテゴリ
最近の記事
月別アーカイブ