出張レッスン 次の10年へ

 2016-07-18
DSC_0006.jpg







この3連休、2日は新大阪の教室で、最終日は大阪堺教室の出張レッスンに出かけました。

こちらにおじゃまさせていただくようになって、もう7年~8年のお付き合い、あの日3歳だった子も、もう小学校4年生になりました。


多い年は、月に2回定期的にお伺いした時期もありました。

今では、すっかり私の日常となりましたが、私にとってはの堺は、自分をここまで育ててくださった特別な場所でもありました。


5年経てば、子どもはここまで育つ、

そのことを親目線ではなく、教育者としての立場から支え続けることの意義を、体験を通して学ばせてもらいました。

まさに今ある自分の原点の一つとなっているのです。


最近、小学校の教員時代の教え子がやっているイタリアンのお店に、ちょくちょくと顔を出すようになりました。


先生って、何でそんなに若いの?

お店に入って来た時に、すぐにわかったよ。

20年前と、何にも変わらない


教え子は、この店に行くたびに、何度もそう尋ねます、


めんどくさいから、ちゃんと美容院に行って髪を染めているからだよ、

そう答えるようにしていますが、本当の理由は別にあると考えています。


堺に行き始めた時、年長さんだった子が、今は中学1年生、

義務教育9年間を完全サポートさせていただくことが出来れば、この仕事も10年という大きな節目を迎えることができます。


私の心の中ではもう、これから生まれ来る新しい命へのサポートが始まっています。

これまで培ってきた大切な宝物は、次の世代へのサポートに、しっかりと生かしていかなければならないのです。


3連休のすべてを、子どもたちのためにと、一心に打ち込むことのできる幸せ、

それをつらいとか、やめたいとか、休みたいとか、そんなことを思ったことは一度もありません。


このところ岡山の教室に、他県からお越しいただいている方から、何度も出張レッスンのお問い合わせをいただくようになりました。

それではということで、ここにきて私は、新たに出張レッスンの募集を行うことにしました。


▽ 出張レッスンの要綱はこちらから


今から10年続けての完全サポート、

おそらくは、実践者としての最後の大仕事、

これまでに出会った子どもとご家族の願いをすべて受け止め、集大成として、この仕事にに打ち込んでみたい。


私には、老け込んでいる暇など、どこにもないのです。





FB-f-Logo__blue_58.png Facebook

にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ

↑ 大切さを全国に伝えたい! 応援の1クリックを よろしくお願いします。
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://shinobu1.blog117.fc2.com/tb.php/1984-bfe86002
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
Author:SHINOBU
新大阪教室

bnr_personal-osaka.jpg

今までにご覧いただいた方
 

百万アクセスまでがんばりたい

カテゴリ
最近の記事
月別アーカイブ