家族の横顔

 2016-06-14
DSC00940.jpg







先週の大阪で、中学校の先生が、ある女の子のレッスンを見に来てくださいました。

休みの日にもかかわらず、一人の子どものために、わざわざ新大阪の教室まで進んで足を運んでくださる、

多くを語らずとも、その事実だけで、何か大切なことが伝わってきます。


これまでも、何人もの学校の先生が、この教室に見学に来てくださいました。

そうした時の子どもは、例外なく、弾むような笑顔を見せてくれます。

うれしくて仕方がないのです。

学校の先生が足を運んでくださるというのは、そういう意味をもつことなのです。


学校の先生に来ていただくというのは、簡単そうで、実際にはなかなか出来ることではありません。

このこと一つについても、そこに、子どもの教育にかける保護者の深くて強い気持ちを伺い知ることができます。


私はこれまで、子どものために、信じられないような困難をも打ち砕く、何人ものご家族と共に歩んできました。

子どもの成長と幸せを願う深くて強い気持ち、的確な状況の判断力、そして経済的なことも含め何があってもやり通すパワー、

不思議と、どのご家族にも共通している内容がありました。


物事を成し遂げるために大切なこと、

私は、自分が支えた内容より何倍も大切なことを、いつもそのご家族の横顔から、学ばせていただいているのです。









にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ

↑ 大切さを全国に伝えたい! 応援の1クリックを よろしくお願いします。
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://shinobu1.blog117.fc2.com/tb.php/1966-7ce089d6
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
大切さを全国に伝えたい
Author:SHINOBU
今までにご覧いただいた方
 

百万アクセスまでがんばりたい

カテゴリ
最近の記事
月別アーカイブ