美しい教材

 2015-11-20
DSC00755.jpg

DSC00756.jpg







中学生の子どもに、英語学習の楽しさを感じ取らせたい、

そんな思いで、ここ何か月か英語教材の開発に取り組み、さっそく実践場面で使ってみました。


ずいぶん前から構想を練っていたし、教材作りに欠かせない素材も吟味してきただけあって、その手応えは上々、

明らかに子どもの目の色が違ってきているのが見て取れます。


自分も、みんなと同じように英語の勉強をしてきたい、

誰もがもつそんな願いに、これまでなかなか応えてやることが出来ませんでした。

今は、教材開発を専門に手伝ってくれるスタッフがいるので、私の指示やプロデュースがしっかりしていれば、瞬く間にそれが形となって現れてきます。


この教材を作ってくれた職員は、次のように私に話してくれました。

「先生、私の息子も中学生のときに、なかなかわが子に合った英語教材が見つからず、ずいぶん悲しい思いをしてきました。」

「私は、これから出会う子どもたちにために、そんな経験を少しでも生かしていきたいのです。」


魂のこもった教材開発は、こんなふうに美しい教材を生み出していく、

子どもたちのためにと、こうした思いと私の専門性とを紡いでいく作業。


そこにあるものが、きっと本物なのに違いありません、

今、なすべき道が、私たちの前に果てしなく広がっているのです。







にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ

↑ 大切さを全国に伝えたい! 応援の1クリックを よろしくお願いします。
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://shinobu1.blog117.fc2.com/tb.php/1883-25cee0df
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
大切さを全国に伝えたい
新大阪教室

bnr_personal-osaka.jpg

岡山教室

bnr_personal-okayama.jpg

Author:SHINOBU
白ゆり発達支援センター

okayama-shirayuri_175-60_hato_convert_20110331050720.jpg

今までにご覧いただいた方
 

百万アクセスまでがんばりたい

カテゴリ
最近の記事
月別アーカイブ