帰ってきたSHINOBU先生

 2015-10-14
DSC00721.jpg





上の画像は、昨日行政に提出した申請書類の控です。

正本・副本合わせて、これと同じものを5部作って提出してきました。


それを運ぶだけでも、腰痛めそうな重さになりますが、作成するのはもっと大変です。

わずか1か月の応募期間の間に、書類一式耳を揃えて出すこと自体、半端な気持ちで取り組めるものではありません。


受けていたレッスンだけはキャンセルせずに取り組まなければと思っていましたが、この1か月間、新規の方のお申し込みや追加のレッスンははお断りさせていただきました。

提出日の当日は、すべてのレッスンをお休みにさせていただきました。

本当に申し訳なかったと思っています。


連休中も、土日は予約満杯の大阪のレッスンをこなし、岡山に帰ってすぐに仕上げに取り組みましたが、何とか完成までこぎつけたのは、当日の朝のことでした。

こんなスケジュールの中で、50歳すぎても徹夜で仕事ができることに、自分の方が驚いたくらいです。


本館建設申請より、今回の方がずっとしんどかったように感じていますが。さすがに昨夜は超爆睡、

そのせいか今日は、体がめちゃくちゃ軽く、絶好調モードになりました。


また、臨床の最前線に戻ってくることができました。

この教室こそが、私の本当の居場所。


子どもたちと一緒に勉強できること、

それ以上のものは、私にはきっと何もないのです。






にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ

↑ 大切さを全国に伝えたい! 応援の1クリックを よろしくお願いします。
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://shinobu1.blog117.fc2.com/tb.php/1867-bef1c846
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
大切さを全国に伝えたい
Author:SHINOBU
今までにご覧いただいた方
 

百万アクセスまでがんばりたい

カテゴリ
最近の記事
月別アーカイブ