大切な原点

 2015-09-22
このシルバーウイークは、土日が岡山教室、月曜日は大阪堺教室、火曜日には京都教室に伺いました。

以前は月2回、堺教室にはお世話になっていた時期もありましたし、京都にも毎月おじゃまさせていただいた時期もありました。


新大阪に教室を開いてからは、それぞれ年3回程度の訪問になってしまいました。

当時幼稚園だったお子さんが、今年はもう6年生になるので、かれこれもう数年にわたってお付き合いをさせていただいていることになります。


初めて堺に伺ったとき、なんばの駅で、どう乗り換えたらよいのかわからず、駅員さんにホームをお尋ねしたことを、今でもはっきりと覚えています。

京都の教室は、以前は二条城の近くになり、いつもこどもの日になると、毎年京都におじゃましたことを思い出します。


岡山での仕事がありながら、休日に、他の地域でレッスンを積み重ねていくことは、決してたやすいことではありません。

学びを通して、子どもが自尊心やアイデンティティを高めていくように、私はこうしたレッスンを積み重ねていくうちに、実践者としての使命感を高めていったのでした。


久々に訪れる教室に、移り行く景色を目にしていると、いろいろな思いや出来事がこみ上げてくるものです。


その頃は、きっと今より技術も拙くて、何かと失敗の多いレッスンであったにありません、

それでも、何かを託して、何年も何年もずっと私を支え続けてきてくださった、たくさんのご家族がいます。

わずかであっても、そのご期待に応えたいと、歯を食いしばってふんばり続けた日々は、私にとっては、何ともいとおしく美しい出来事に思えてなりません。


大切な原点は、きっとここにある。

根元の気持ちは、あのときと何も変わっていないし、これからもずっと変わりはしない、

いつであろうが、どこであろうが、私は今日もまた、小さなレッスンを、ひとつずつしっかりと積み上げていくのです。



にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ

↑ 大切さを全国に伝えたい! 応援の1クリックを よろしくお願いします。
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://shinobu1.blog117.fc2.com/tb.php/1859-3093c307
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
Author:SHINOBU
新大阪教室

bnr_personal-osaka.jpg

今までにご覧いただいた方
 

百万アクセスまでがんばりたい

カテゴリ
最近の記事
月別アーカイブ