無意味なバージョンアップ

 2015-06-01
イチロー選手は、毎回いつも同じ手順でバッターボックスに入ります。

それはきっと、メジャーリーガーの投手の渾身の投球に対応するという目的のために、特に整えられた所作であると思っています。


プロのレベルは、ほんのわずかの部分の凌ぎあいであるはずです。

つまらないことで、集中力を削がれたら、もはやもうその瞬間に勝負が決してしまうことだってあるはずです。


マンネリ・ワンパターンと、フレームを変えないこととは、似て非なるものです。

本当に内容に集中させたいなら、安易に子どもの意に添わない変更はすべきでないと、私は考えています。

せっかく使いこなせるようになったパソコンソフトも、意味もなく突然バージョンアップされると、余計なことに時間がとられて仕方がありません。

フレームが盤石だからこそ、内容が豊かになる場合もあるのです。


目指す内容が明確であれば、子どもは必ずついてきます。

その部分の不断の精査があればこそ、あえて変えずに続けることが可能となっていくのです。





この記事は、「特別支援教育人気記事ランキング1位」に選ばれました。 (2015-05-11)




にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://shinobu1.blog117.fc2.com/tb.php/1794-db9a51b0
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
大切さを全国に伝えたい
Author:SHINOBU
今までにご覧いただいた方
 

百万アクセスまでがんばりたい

カテゴリ
最近の記事
月別アーカイブ