君のもつ命の輝き

 2015-05-08
このブログを書き始めてから、もう7年以上になります。

もがき苦しみながらも、何とか投げ出さずにやってきたこの数年間、

その間に、立派な建物が建つまでになりましたが、私が何かに成功したというような気持ちになったことは1度もありません、

目の前にある課題に、ただひたすら打ち込み続けた数年間がそこにあり、一緒に歩み続けてこられたご家族も、それ似たような思いではないかと、想像をしています。


もしも真剣に打ち込む日々がなかったとしたら、穏やかで安穏とした毎日だったかも知れませんが、そこにはきっと、今とは目の色の違う自分がいるのだと思うのです。


真剣にもがき苦しむ日々があればこそ、今の私はこの位置にいるのです。

今日も明日も、ただその日々の積み重ね、

もがいた分だけ、苦しんだ分だけ、私には身に付いた何かがあるわけです。


もう楽になりたいと、何度考えたことでしょう、

でも、そこに子どもがいたから、結局投げ出すことはできませんでした。


そのことが、人の人生を変えていくのです。

君のもつ命の輝きが、多くの人を動かし、大切な何かをあぶり出してきたのです。


それがあるから、私のあゆみは、決して止まらない。

君たちがいればこそ、私の時間は、意味のあるものになってきたはずです。


たとえ次の一歩をどちらに踏み出そうとも、私が何かに屈することは、もはやきっと許されないものになったのです。







にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ

↑ 大切さを全国に伝えたい! 応援の1クリックを よろしくお願いします。
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://shinobu1.blog117.fc2.com/tb.php/1783-ec32e6bf
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
大切さを全国に伝えたい
Author:SHINOBU
今までにご覧いただいた方
 

百万アクセスまでがんばりたい

カテゴリ
最近の記事
月別アーカイブ