もっともっと胸を張れ

 2015-03-15
大阪でのレッスンを行っている途中に、広島の男の子のお母さんから、高校に合格したというメールをいただきました。

先日の私立に続き、これで見事第一志望の高校の合格通知を手にしたわけです。


小学校の時に、よもやこの子が、ここまで偏差値の高い高校に合格するなんて、いったい誰が想像できたことでしょう。

合格してしまえば当たり前のことですが、当時を知っている私とすれば、それがどんなにすばらしいことであるか、その値打ちを何倍にも感じ取ることができます。


何度この子を厳しく叱り、何度お母さんに厳しく接してきたことでしょう、

それを乗り越え、よくぞここまで成長したものです。

この子とご両親のこれまでのご努力に、心からの拍手を送らずにはいられません。


この子と歩んできた道は、私に、さらなる教育の可能性を信じさせる、大きな原動力になりました。

君にできたことが、他の子に出来ないわけはない、

私は、君に続く子を、もっともっと育てていかなくてはなりません。


それは、偏差値の高い高校に入学したということではなくて、自らの可能性を信じ、誇りをもって自分らしく精一杯学んでいくということ、

自らの目標に向かって、懸命に取り組んでいくということ、

君は先生に、そのことの大切さを、身をもって実証してくれたのです。


広島から岡山に来てくれる時、先生の好きなおみやげを何度も持ってきてくれたよね、

あんなに厳しく指導したこともあったのに。


君が、どれだけの困難を乗り越えて今があるのかを、先生は誰よりも知っている。

私は、君の先生でいられたことを、本当に誇りに思います。


もっと、もっと胸を張れ、

合格、本当におめでとう。





にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ

↑ 大切さを全国に伝えたい! 応援の1クリックを よろしくお願いします。
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://shinobu1.blog117.fc2.com/tb.php/1753-db4ee6eb
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
大切さを全国に伝えたい
Author:SHINOBU
今までにご覧いただいた方
 

百万アクセスまでがんばりたい

カテゴリ
最近の記事
月別アーカイブ