個別レッスンの参観日

 2014-09-11
DSC00308.jpg





9月になって、幼稚園の先生が、私の個別レッスンのようすを見に来てくださる機会が多くなりました。

この日も、来年就学を迎える女の子のレッスンを、園長先生と担任の先生お二人が見に来てくださいました。

つい何ヶ月か前には、担任の先生がグループレッスンのようすを見に来てくださいましたが、今回は、園長先生までわざわざ足を運んでくださいました。


この日、たった一人の子のレッスンのために、園長先生、担任の先生、お母さん、そしてますかっとぐみの先生も含めると6~7名の先生に見守られながらスタートとなりました。

これで子どもががんばらないわけが、ありません、


あんなことも出来る、こんなことも出来る、

みんなが目を丸くしているのを感じながら、この子はもっている自分の力を精一杯出し切ることができたのでした。


その翌日には、別の就学前の子のレッスンを幼稚園の先生がご覧くださり、その翌週には、大阪の小学校の担任の先生と特別支援教育コーディネーターの先生が、5年生の女の子のレッスンをご覧くださる予定です。


一発勝負、やり直しの効かないライブのレッスン、

だからこそ、毎回、言葉では言い表せない、子どもと通い合う大切なものを感じることができます。


子どもを囲むこうした輪の中で、きっと何大切なことが一つ、次につながっていくに違いない、

心からそう願いながら、子どもと共に、二度とないレッスンを作り上げていく醍醐味。


いつの時も、学びの主役が子どもたちであることを願い、そのために何かができるかを考えながら、内容のあるものをを一つでも多く積み重ねて行きたい、

子どもを中心に囲み合う育ての輪の中で、それぞれの愛情や願いが、今、きっと子どもの心に届いているはずだと、私は心の中で、その問いを繰り返しているのです。





にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ

↑ 大切さを全国に伝えたい! 応援の1クリックを よろしくお願いします。 
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://shinobu1.blog117.fc2.com/tb.php/1636-da0b1739
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
大切さを全国に伝えたい
Author:SHINOBU
今までにご覧いただいた方
 

百万アクセスまでがんばりたい

カテゴリ
最近の記事
月別アーカイブ