私に出来る最高の形を 子どもたちにプレゼントしたい

 2014-07-29
私は、日々のレッスンに取り組む時間が、楽しくてたまりません、

ですが、ご家族や学校に成り代わって、何かをしようとする気はさらさらありません、

学校には学校でしかなし得ないことがあり、私がご家族の代わりになることなんて、到底できはしないからです。


個別学習の場では、学校でも家庭でも出来ないことを、プラスアルファーでして差し上げるべきだと考えています。

それがきっと、私の役割、

それがきっと、個別学習という全く新しいカテゴリー、

まさに無人の野、道なき道を一人歩んでいる気分です。


言語表出が苦手だけど、実はちゃんと言葉がインプットされていて、相当な内容が理解できる力をもった子がいます、

その子の理解を、形として引き出す教材を、どう開発していったらよいか、

可能な限り当該学年の教材を使い、その子に育てたい最もホットな領域を、オリジナルでどうアレンジして教材化していくか、


月に1~2度のレッスンであっても、せめてその子と一緒にいられる45分間は、その子のために最高の学びの時間をプレゼントできる自分でありたい、

心からそう願っています。


幼稚園の時から継続的に教えている子も、もう5年生、

これだけの期間、同じ人間に、継続的にレッスンを託していただいていただいていることを、誰よりも重く受け止めているのも、私自身です。

その信託には、何としても応えていかなければなりません。


何年続けてレッスンをしていようが、本当は毎回緊張し、不安を感じている私の姿は、きっと誰も信じてもらえない姿かも知れません。


腹をくくる、

覚悟を決める、


そのプレッシャーから逃れるには、努力と研鑽以外にはあり得ない、

それはきっと、どんな業界の方でも、同じだろうと感じています。


汲めども尽きぬ水、

子どもの育てを志し、実践者としてその最前線にいられることを何よりの誇りに思い、この体の動く限り、最後の一瞬まで最高の形を求めて彷徨う自分であり続けたい、


私には、小さな小さな隙間から、その光が少しだけ、見え始めてきているのです。










にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ

↑ 大切さを全国に伝えたい! 応援の1クリックを よろしくお願いします。 
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://shinobu1.blog117.fc2.com/tb.php/1615-638d065a
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
大切さを全国に伝えたい
Author:SHINOBU
新大阪教室

bnr_personal-osaka.jpg

今までにご覧いただいた方
 

百万アクセスまでがんばりたい

カテゴリ
最近の記事
月別アーカイブ