子どもの学びを支える先生

 2014-07-15
今週、私はいくつレッスンをするのか、数えてみました

予約が入っているだけで、70本

我ながら、すごい数字です


この数字を可能にしているのは、懸命に私のレッスンを支えてくれるスタッフと、そのために構成された教室の環境、

そして、教室運営にかかわる私の要望を、快くすべて理解してくださる保護者の皆様の、ご協力あればこそなせる業です。

そのどれか一つでも欠けたら、私のレッスンは、すぐに空中分解してしまいます。


何年か前に、石垣島の小学校の先生が、私の教室に、わざわざ見学に来てくださいました。

週に70本のレッスンをこなしている私ですから、軽い気持ちの見学には、対応することはできません。


石垣島から、岡山へ

ブログの内容を逐一精査されたいたその先生は、よほどの深い情熱をおもちだったに違いありません、

それならばと、研修で岡山にお越しの際に教室をご案内し、その晩は、私の自宅にお泊まりいただきました。


その先生から、先日、お手紙をいただきました、


「石垣島に、学習支援を中心に置いた、通所支援の事業所を開所しました」

「先生の背中を追い、南の島から、一歩一歩歩んでまいります」


そこには、そんな文字が書かれていました。


小学校の教師を退職し、新しい通所支援の事業所を開設する、

そのことは、決してたやすいことではありませんよ、


私は、当時、そのようにお伝えしたはずです、

経営が軌道に乗るまでの、資金面の苦労を、私は生涯忘れることはできません。


それをして、なお、この先生を駆り立ててきたもの、

その根元は、きっと私と同じところにあるに違いありません。


その本物の気持ちこそが、きっと多くの子どもたちの心に響き、子どもの内発的な学びを掘り起こしていくに違いありません

もしも、全国に、この先生と同じようなお気持ちをお持ちの先生がいらっしゃたら、何とか力になって差し上げたい、


私でなければ出来ないことと、私一人ではできないことがあります。

もしも、それが多くの子ともたちと、ご家族の幸せにつながっていくのなら、

次のステージで、私がなすべき役割をあるのかも知れません。


いつになるかわかりませんが、いつかはきっと石垣島に行かせていただきます、

久々のお電話で、私は、そのようにお伝えいたしました。


奥様と二人三脚で、きっと、子どもたちの笑顔がいっぱいの教室になっておられることでしょう、

その日が来るのを楽しみに、今日もまた、何よりも大切な1回1回のレッスンに、心を込めて取り組んで行きたいと願っているのです。





にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ

↑ 大切さを全国に伝えたい! 応援の1クリックを よろしくお願いします。 
コメント
SHINOBU 先生、暖かいお言葉をありがとうございます。
先日のお電話の際も、懐かしいお声を拝聴し、胸が一杯になりました。
私の体調の心配もして頂きまして。お蔭様で、寛解から5年を越えました。
そして深夜にブログを開くと、そこには何と!!
涙が溢れます。
今、喜びも、不安も、何もかもが一杯です。
この気持ち、そしてここに至るまでの自身の思いと、応援してくださった方々の思いを何時も忘れることなく、進んで行きたいと思います。
電話では申し上げそびれましたが、知育いすを購入しました。
8月の上旬に届く予定です。
この机の上で私も子どもたちと喜び、時には涙を流し、心を込めて取り組んでまいります。
ありがとうございました。
【2014/07/16 01:22】 | Seiji Toku #- | [edit]
あのときご一緒させていたお母さんのこと、覚えていますか?

お手紙をお見せしたら、とても喜んでおられました。

さがる道などどこにもないと、腹をくくったときに、次から次へと、可能性の扉が開いていくものです。

苦しいことから学ぶことの方が、成功から学ぶことよりははるかに多い、

リスクかあるからこそ、リターンがあるわけです、

子どもは、その決意と愛情の潔さから、他の人にはないオーラを感じ取っていくのです、

彼らは、感性が誰よりも敏感ですから、本物の気持ちには必ず応えます、

その一歩が、未来につながる大切な一歩であることを、私はずっと信じています。
【2014/07/16 12:32】 | SHINOBU #- | [edit]
こんばんは。
お母様のこと、よく覚えています。
このブログも読んでいらっしゃいますよね。
ここ八重山でも、金曜日に終業式を終え、夏休みが始まりました。
平成26年の夏休みは、どの子にとっても、その学年での二度とない一回切りの夏休み。
一瞬一瞬を大切に過ごしていきたいと思います。

【2014/07/20 22:29】 | Seiji Toku #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://shinobu1.blog117.fc2.com/tb.php/1609-f5e1abb7
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
大切さを全国に伝えたい
Author:SHINOBU
新大阪教室

bnr_personal-osaka.jpg

今までにご覧いただいた方
 

百万アクセスまでがんばりたい

カテゴリ
最近の記事
月別アーカイブ