誰もが当たり前に暮らせる世の中

 2014-07-11
かれんちゃんのレッスンをさせていただいたことをご縁に、白ゆりの発達支援センターに、たくさんのダウン症のお子様が集ってくれるうになりました。

他の自治体の中には、別の自治体の事業所に通うことについて、一定の条件を課している所もあるようですが、 「ダウン症児の療育について、白ゆりは特別な専門性を有しているので、無条件で支給決定がされる」 ということも、お聞きしました。


発達支援センターは、保育園と同じ敷地内にありますから、保育園の子どもも保護者の方も、これまでとはあまり接点のなかったダウン症の子どもと、ナチュラルに接点をもつことができるようになってきました。

百万の言葉を語るより、日々多くのダウン症の子どもたちと、ともに育っていく環境そのものが、今では私たちの大切な財産の一つになってきています。


子どもたちの豊かな成長のために、ダウン症の特性について、深く正しい理解の輪を広げていくことも、白ゆりの大切な使命の一つと考えています。

それと同じように、ダウン症であってもなくても、すべての子どもが、社会の中の大切な存在、かけがえのない一人の子どもとして、愛され、慈しまれ、敬愛されるべきだと思っています。


たくさんのことを要領よくこなすことは苦手でも、一つのことを最後までていねいに仕上げることができる子がいます。

その子がいるだけで、何だか周りがぱっと明るくなうような、不思議なオーラをもった子もいます。

計算問題は苦手でも、お店屋さんをさせたら、抜群の動きをみせる子だっています。

言葉は少なくとも、人の気持ちを敏感にキャッチできる子もステキです。


この子たちの力を、社会の中でもっともっと生かし、誇りをもって、生き生きと暮らせる社会のモデルをつくることが、今の私の大目標となっています。

私自身が、教育の場から軸足を移すことはできにくいのですが、法人としては、この子たちの力を生かせる新しい雇用の場の開拓ということも視野に入れて、次の具体的なステップを、可能な限り迅速に進めていきたいと考えています。


ダイバーシティという世界観、

いろいろな人が、その人らしさを生かして、多様性を受け入れながら社会に貢献し、誰もが幸せに暮らせていける世の中、


もっともっと、ありのままの子どもたちの存在を、多くの方に知ってもらいたい、

特に、感性の豊かな幼少期にこそ、同じ教室で共に学ぶ時間を、もっともっと大切にしていきたい、


小さい時から、お友達の命の大切さにふれた子は、きっと未来の日本をもっと豊かに切り開いていくはずです、

かれんちゃんと出会っていなければ、療育者としての私は、きっと影も形もないのです、

インクルージョンの概念も、ユニバーサルな理念も、すべては双方向の指向性をもっているのです。




この記事は、「特別支援教育人気記事ランキング1位」に選ばれました。 (2014-07-13)






にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ

↑ 大切さを全国に伝えたい! 応援の1クリックを よろしくお願いします。 
コメント
いつも読ませていただいています。
そして、私のダウン症の娘にもSHINOBU先生の学習支援を受けさせてあげたいな、と思っています。でも、福岡在住の私たち親子には難しいです……。
先生のブログを読みながら、小学校1年生になった娘の育て方を考える日々です。支援級在籍ですが、1学期はずっと交流級ですごしました。理解ある担任の先生のおかげですが、娘の頑張りにも驚かされました。そして、あの楽しそうな笑顔!あの笑顔がいつまでも娘の顔から消えないように、これからも寄り添っていこうと思っています。
【2014/07/11 18:53】 | 迷子 #8FFfDxGk | [edit]
コメント、ありがとうございます

心がつながっていれぱ、どこでどんなご縁があるかわかりませんよ、

何人か集めてくだされば、福岡も行きますよ

大阪も、京都も、元々はそんなご縁でスタートしたのです

お気持ちをしっかり受けとめて、それまでは、ブロクの記事で応援させていただきます♪
【2014/07/11 20:08】 | SHINOBU #- | [edit]
そうですね、こちらに先生をお招きできれば最高ですね!
私たちはダウン症の子が学習支援を受けることができるなんて思ってもみませんでした。学習支援を受けるとすれば特別支援学校で、または特別支援学級で、と思っていました。でも、支援学級のそれはとても個別支援と呼べるものには程遠くて……。
私の知り合いの大半の方は赤ちゃんの頃から通っている支援センターで、就学後もOTまたはSTの訓練を受けています。でも、SHINOBU先生がされている学習支援とは全然違ったものです。これでは、将来、大きな差ができてしまうと感じました。このブログに出会うまでは、そんな支援があるなんて知らなかったんですよ!私の知り合いは誰も知りません!これではいけないと思います!何とか頑張って、我が子たちにも良質な支援が受けられるようにしてあげたいと思います。
【2014/07/12 09:01】 | 迷子 #8FFfDxGk | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://shinobu1.blog117.fc2.com/tb.php/1607-a87f7a2c
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
大切さを全国に伝えたい
Author:SHINOBU
新大阪教室

bnr_personal-osaka.jpg

今までにご覧いただいた方
 

百万アクセスまでがんばりたい

カテゴリ
最近の記事
月別アーカイブ