FC2ブログ
 

子どもをやる気にさせるほめ方のポイント ② (間欠強化)

 2008-06-14
今日は、子どものほめ方中級編 「間欠強化」 のテクニックの紹介です。

間欠強化について、よく紹介されるのが、ギャンブルと恋愛です。要は「人間がはまっちゃう心理のメカニズム」です。これは、何も人間だけでなく、チンパンジーなどの動物実験でも、しっかりと証明されています。

例えはよくないのですが、お金めあてだったり、利用されているのを薄々感じていながら、ヤクザやホストのお兄さんにいいようにされている女性の方がいたとしたら、きっと、少なからずこの間欠強化の影響を受けているのではないかと考えられます。

初めはやさしかった。すごく楽しかった。でも、しばらくしたら急に冷たくなった。

飽きられた?最初から、遊びだった?明日は、誕生日だけど、何の連絡もない。きっともう、相手にされなくなったのだと、あきらめ始める。

誕生日、夜11時59分。あと1分で誕生日も終わる。ちょうどその時、不意にマンションのドアのチャムが鳴る。チェーン越しにドアを開けると、抱えきれないほど大きな花束を持った彼が、汗びっしょりで立っている。

「ごめん。間に合ったかな」
「忘れていたと、思っていた・・」
「ばかだな。忘れるわけないだろ・・誕生日おめでとう・・」

毎日「好きだ」「好きだ」と連続強化するより、こんな形で、いいタイミングで、鮮やかにやられる方が、そのインパクトは強烈です。

ギャンブルでも、一度大勝ちすると、そのことが忘れられず、100回でも200回でも、やり続ける人がいます。

その期間が長すぎたり、じらしすぎたりするとて、「何を今さら・・」となる場合もありますし、こっちがしびれを切らしたときには、相手の方は、「あ、ありがと」程度にしか感じないこともあります。

ポイントは、「ちょっとじらして、その分強烈に鮮やかに!」です。

学級の担任の先生も、意識しているかどうかは別ですが、指導力のある先生は、上手に間欠強化を利用しています。

学級の規律やモラルを厳しく指導する。

「この先生、怖いかも知れない、」

そう不安に思い始めたタイミングで、鮮やかに「あなたは、先生の大切な子ども」というメッセージをその子に送ると、子どもはイチコロです。

これは、指導に自信があってこそできる芸当です。指導力がなければ、不信感を招きますから。

しかし、担任は年によって替わりますが、お母さんは、お子さんにとって唯一無二の特別な存在です。指導に自信なんてなくていいんです。

あってほしいのは、お母さん自身の幸せ感です。この幸せ感さえあれば、時には厳しいしつけも可能です。そして、その厳しいしつけの中に、この間欠強化を鮮やかに組み込めば、完璧です。

もちろん、現実は筋書き通りにはいきませんよ。

でも、「突き放してばかり」では子どもは折れる、「べたべたほめる」だけでは、効果はそこそこ、ということを知っておくことも、大切です。

厳しい中の、やさしさ  

そのことが、心理学の実験でも、科学的に実証されていることを、知っていただければ、何かのお役に立てるのではないかと思います。



FC2ブログランキング


↑どうかランキングも見てやってください。はげみになりますので,ご協力よろしくお願いします。
コメント
>子どもをやる気にさせる褒め方
「間欠強化」と言うんですね。子どもだけでなくおとなにも通用しますものね。すごいです。・・・これが中級編なら、上級編はどんなものなのでしょう?楽しみにお待ちします。
勤務中なのでおいとまします。 
【2008/06/16 09:23】 | 哲老 #- | [edit]
哲老先生、ようこそお越しくださいました。

ますます、ご活躍のご様子、心よりお慶び申し上げます。

私も、いつか先生のように、多くの方に信頼される活動をしてみたいと思っています。

今後とも、ご指導よろしくお願いします。
【2008/06/16 09:45】 | SHINOBU #- | [edit]
厳しさ・・・・わたしに足りないものですね。
子供に振り回されているいるようなところもあって。
愛情の強弱、少しずつでも身につけたいなぁ。。
【2008/06/20 23:15】 | ちゃみ #- | [edit]
ちゃみママ、ようこそいらっしゃいました。

こういう私も、実は、子どもに甘いタイプです。

甘いタイプの場合、自分が怒った時には、自分自身がへこんでしまうことも、多いようです。

基本は、愛情。でも、メリハリはつけたい。押さえるところは、押さえたい。

最初は人まね・・身に付くまで、自分のものになるまでは、時間がかかります。いろいろな場や経験を通して培ったものが本物です。

私も、厳しい方から入りながら、子どもに絶大に信頼される先生やお母さんの良いところを吸収しようと、現在修行中です。
【2008/06/21 06:45】 | SHINOBU #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://shinobu1.blog117.fc2.com/tb.php/159-b954af86
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫