3年・5年の重み

 2014-05-19
DSC00237.jpg




この土日は、岡山でレッスンをさせていただきました。

連休中は、県外でのレッスンに出かけることが多く、久々の岡山でのレッスンになりました。

中には、今年から来始めた子もいますが、多くの子は3年以上通ってくれている子で、もう5年という子も少なくありません。


これまで毎週レッスンをさせていただいていた子が、4月からは隔週となったこともあり、そのあたりがどうかと思っていましたが、いざふたを開けてみると、朝から教室中が笑顔と笑い声にいっぱいになり、それはそれは手応え十分の内容となりました。


心つながることによって培う自己肯定の感覚、

最近接の学びの場を提供することによって感じる成長の実感、

どんなに小さくとも、一つ一つのレッスンで積み重ねてきた芽が、あちらこちらから顔を出し始めました、

何だかそんな気持ちになってしまいました。


レッスンのあいまに、ログハウスに行って、大の字に横になってみました。

心地よい緑風とやわらかな日差し、

吹き抜けの高い天井、

こんなにも小鳥の声が聞こえるのかと、驚くほどの静粛性

まさに自然の風、天然素材


SHINOBU先生は、ちっとも歳をとらない、

どうしてだか、むしろ若くなっていく気がする・・

先日会った教員時代の知人が、そう私に伝えてくれました。


大切な子どもたちとの時間の積み重ねが、私自身をここまで変えた、

私は決して休まない、

あなたが自分の命のかがやきを、しっかりとその手につかむその日まで、

一期一会の大切なときの流れの中で、しっかりと歩み続けていたいと願っているのです。



この記事は、「特別支援教育人気記事ランキング1位」に選ばれました。 (2014-05-21)






にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ

↑ 大切さを全国に伝えたい! 応援の1クリックを よろしくお願いします。 

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://shinobu1.blog117.fc2.com/tb.php/1573-e011e33c
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
Author:SHINOBU
新大阪教室

bnr_personal-osaka.jpg

今までにご覧いただいた方
 

百万アクセスまでがんばりたい

カテゴリ
最近の記事
月別アーカイブ