FC2ブログ
 

子どもをやる気にさせる ほめ方のポイント ① (連続強化・間欠強化・自己強化)

 2008-06-13
子どもの問題行動を軽減するにも、勉強や課題に進んで取り組むようにさせるのにも、武器となるのはただ一つ、「子どもをほめる」の一言です。

指導力のある先生、すばらしいお母さん、共通するのは、ほめ上手。

しかし、このほめ方には、ちょっとしたテクニックがあります。

まず、基本中の基本は、連続強化。よい反応がおこる度に、適切にほめる方法です。

しかし、実際にはほめるの下手な人はいます。いわゆるKY(空気読めない)の人です。子どもは残酷な一面をもっていますので、気の毒ですが、このタイプの人の指示には従わなくなっていきます。

例えば、タイミングがずれたり、わざとらしい・大げさ・くどいタイプのほめ方では、子どもはドン引きしてしまいます。

昨日、ある子が、なかなか宿題に取り組まないでいました。私は、別な子の宿題を見ていました。私は横目で彼の行動をとらえていましたが、彼の目からは「ぼくにもかまってビーム」がぎんぎんに出ていました。彼にとっては、私の男性的なかかわりが魅力のようです。そのことが強化子(ごほうび)になっているのです。

私が別な子の指導している間は、その子は私の視線の端々で、いろいろとやってくれています。

でも、、女性の指導員は、そのことに気がついていません。

「さあ、今度は○○ちゃんに!」と、思った瞬間、その指導員は、「○○ちゃん、まだ宿題できてないがー」と、大きな声で、身も蓋もない言い方で言い放ちます。

「宿題、持ってきなさいー」

男の子は、逃げ回っています。ちょっと、まずいパターンになりました。

これは、この子が、「問題行動によって、自分への注目を得る」という快刺激獲得のパターンです。

別な子の指導が終わり、その子の所へ行って、「先生といっしょに宿題しようか?」と言うと、素直に「うん」とは言いません。

「ごめんね。じゃあランドセルはどこにあるの?」と言うと、顔は横を向いていますが、指はしっかりランドセルの方向を指しています。

私は、ランドセルの中から、プリントを2枚取り出すし、

「じゃあこれ、お迎えの時に、たたみの部屋で、先生といっしょにしようか?」と言うと、男の子は大きくうなずきました、そして、その時間が来ると、一番に部屋を飛び出し、たたみの部屋にやってきたのでした。

もちろん、宿題はスイスイで、あっという間にできました。その時間は、わずか10分といったところでしょうか?彼には、この10分を、何より求めていたということになります。

この子の問題行動を回避するためには、まず先に、この子への個別指導をすればよかったということになります。

(現実場面は、経過通りに行かないことも多いです。ですがこの教訓は、必ず次につなげます)

ほめるという行為は、ある行動に対して、強化子(ごほうび)を与えて、次につなげる方法です。しかし、指導者はほめているつもりであっても、それを本人が求めていないものであれば、ちっとも強化にはなりません。

空気を読むということは、言い換えれば、子どもにとっての一番の強化子(ごほうび)が何かをとらえる判断力のことを指します。

この強化子は、何も物だけではありません。時にはそれが、ほほえみであったり、言葉であったり、まなざしであったりします。「応用行動分析=物でつる」のイメージはは、あまりにも浅はかで、短絡な思いこみに過ぎません。(最終的に目指すのは、自己強化ですから)

また、だれかがほめて満足している時に、それにかぶせて大げさにほめると、逆効果になります。くどいと辟易しますし、行為に対して即時に強化していないので、二番煎じでほめた(強化した)と思うのは危険です。

連続強化は、即時強化が原則です。タイミングというか、旬を逃したら、無意味です。要は、そこにある指導観が問われることになるのです。

それが出来ないのは、勉強不足ですので、目標とする行動・子どもの実態・評価のタイミング・方法などが、本物(=自分らしいもの)になるよう紙にでも書いて、整理してみるのも良いかも知れません。

子どものしっぽさえつかめば、結構楽しいですよ。

次回は、中級編ということで、「間欠強化」を中心に紹介をさせていただこうと考えています。



FC2ブログランキング


↑どうかランキングも見てやってください。はげみになりますので,ご協力よろしくお願いします。

コメント
こんにちは
ブログにお邪魔させてもらいました(*^_^*)

たくさんの私が知りたい情報が満載で
本当にいつも参考にさせてもらってます

ゆーたんのやる気をUPさせる言葉
私も気を付けて、実践してみます!!

また、お邪魔させてくださいね☆
【2008/06/13 22:52】 | チコちゃん #- | [edit]
追伸

私もブログをリンクさせてもらいました☆
連絡せずに失礼しました(^_^;)
【2008/06/13 22:54】 | チコちゃん #- | [edit]
初コメです。
このたびは、コメントをありがとうございました。
興味深い記事が盛りだくさんで、
たいへん読み応えのあるブログですね。
いろいろ参考にさせていただこうと思います。
こうしてお知り合いになれたのも、何かのご縁…
ぜひ、リンクを張らせてください。
よろしくお願いいたします。m(._.*)mペコッ
【2008/06/13 23:35】 | おぎゃあ #ADxYMoq2 | [edit]
「チコちゃんママ」「おぎゃあさん」コメントありがとうございます。

これからも、何かの事で、皆さん方のお役に立てるよう、自分の持ち味を生かした活動をしていこうと思います。

だんだんと輪が広がっていくようで、うれしいです。

でも、どんなことがあっても最初の気持ちだけは忘れずに、いつでも心を込めた活動ができるようにしていきたいです。
【2008/06/14 06:44】 | SHINOBU #- | [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008/06/15 21:31】 | # | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://shinobu1.blog117.fc2.com/tb.php/156-47b0c218
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫