ALL FOR ONE

 2014-02-11
DSC00086_convert_20140211065831.jpg

DSC00085_convert_20140211070128.jpg





先日から私は、せっせとビニールテープを買いあさっていました。

3原色のテープなら、どこにでも売っているのですが、黄緑とかオレンジとか紫とかは、専門の文具屋さんに行かなくては揃えることができいません。

揃えたテープはご覧の通り、ボックスにきちんと整理して初めて、教材としての価値が出てくるわけです。


これだけのことをしようと思うと、時間的にも経済的にも、結構なコストがかかります。

日々、5分10分と細かくスケジュールを考えながら仕事をしている私にとっては、かなりの作業になってしまうのです。


最近、工作にはまっている2年生の男の子がいます。

工作関連の本を見て、牛乳パックを利用しながら、自分のアイデアや工夫を加えながら、オリジナルな味わいのある作品を仕上げることができます。

この牛乳パックに、色どりをそえるためには、黄緑や紫のビニールテープは不可欠です。


すごいね〜

うまいね〜

よくそんなことを思いついたね〜

上手に切れるんだね〜

とても2年生とは思えないよ〜


工作を通して投げかける言葉は、実はその作品に対してではなく、その子の存在そのものに対しての言葉であるわけです。

作品は、間接的に私がこの子に与える、肯定的な自己理解の力をつなぐ大切なツールになっているのであり、忙しい合間をぬって揃えたビニールテープこそが、私がこの子に示す愛情や熱意の形なのです。


こうして一人の子のために心を込めた内容は、必ずや多くの子の実践に生かされて行く、

その一人一人の子への対応の積み重ねによって、私は実践者としての力量を少しずつ培っていきました


すべては一人の子のために

私は教育のあるべき形の一つを、こんなところに見出しているのです。






この記事は、「特別支援教育人気記事ランキング1位」に選ばれました。 (2014-02-12)








にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ

↑ 大切さを全国に伝えたい! 応援の1クリックを よろしくお願いします。 
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://shinobu1.blog117.fc2.com/tb.php/1531-8460e7cf
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
大切さを全国に伝えたい
Author:SHINOBU
今までにご覧いただいた方
 

百万アクセスまでがんばりたい

カテゴリ
最近の記事
月別アーカイブ