学びという子どもたちの誇り

 2014-02-07
新しい教材に出会った時の、キラキラとした子どもの目が大好きです

誇らしげに見せてくれる、子どもの新しい筆箱が、私にはいつもまぶしく見えます


どんな子どもだって、勉強したいと願っているのです

どんな子どもだって、成長したいと願っているのです


何かと比べて、何点だったということではなく、

誰かと比べて、何点だったということではなく、

その学びの1歩のねうちが、しっかりと見える支援者でいたい


やがて消え去ってしまう何点だったという数字ではなく、

その子の心に刻まれる学びの軌跡を、見逃さないでいたい


いつの日か、

あなたが、あなたらしさを生かしながら、

誰かのために、何かができる、その姿を見失うことなく、

誇りをもち、希望を失わず、

いつも笑顔と自信にあふれたまなざしで、

あなたの歩みを支え続けたい


生まれて来てよかったと、

あなたがいてよかったと、

家族の中で、社会の中で、自分の命の大切さを、しっかりと感じ取ってほしい


どんなにささやかであったとしても、学びは私たちの命であり誇り、

学びがど真ん中にあればこそ、

私たちの歩みは、ずっと続いていくのです








にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ

↑ 大切さを全国に伝えたい! 応援の1クリックを よろしくお願いします。 
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://shinobu1.blog117.fc2.com/tb.php/1529-4807096e
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
大切さを全国に伝えたい
Author:SHINOBU
今までにご覧いただいた方
 

百万アクセスまでがんばりたい

カテゴリ
最近の記事
月別アーカイブ