保護者支援のもう一つの形

 2013-10-21
DSC00003_convert_20131021134709.jpg

DSC00006_convert_20131021134740.jpg

DSC00009_convert_20131021153251_convert_20131021154159.jpg




今、発達支援センターの真ん前に、ログハウスを建設中です。

中には、8畳くらいの広さの部屋が2つと、中二階があり、そしてちょっと広めのオープンテラスのスペースもあります、

この建物は、保護者の皆様に、情報交換や交流の場として広くお使いいただきたいと思っています。


いつだったか、県外からお越しの方が、マンツーマンレッスンにお越しくださるときに、ずっと雨の中を外でお待ちくださっていたことがありました。

別の保育室を控室ととして、事前にご案内しておけばよかったと、その時とても後悔しました。


保護者の皆様が、生きた情報を共有するセンターとして、待ち時間などに気軽に入っていただき、お茶でも召し上がりながら、保育園の保護者の皆様とも親睦を深める場としてご利用いただければと思っています。


家族支援の旗をあげている者として、保護者交流の拠点がほしいと願って、何年になるでしょうか?

すべては、ご利用してくださる方の後押しがあればこそ、出来ることです。

検査やご案内の準備などもありますから、ご利用はもう少し先になると思いますが、また一つ、私の夢が形となって実現することとなりました。


たとえどんなに重い課題を背負っていようが、それぞれの子どもが、その子らしさを発揮し、社会に貢献していくことで、家族と共に、自分に対する肯定的な気持ちと幸せを感じる、そんな地域社会のモデルを作りたい、

そのためにこれからも、自分の出来ることに、精一杯取り組んでいきたいと願っているのです。




この記事は、「特別支援教育人気記事ランキング1位」に選ばれました。 (2013-10-26)





にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ

↑ 大切さを全国に伝えたい! 応援の1クリックを よろしくお願いします。 
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://shinobu1.blog117.fc2.com/tb.php/1481-25824a27
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
大切さを全国に伝えたい
Author:SHINOBU
新大阪教室

bnr_personal-osaka.jpg

今までにご覧いただいた方
 

百万アクセスまでがんばりたい

カテゴリ
最近の記事
月別アーカイブ