すべてはその1歩から

 2013-04-03
130330_093431.jpg




この春、就学を迎える女の子と、お買い物ゲームをしました。


この子が3歳の頃、お母さんは京都からこの子を岡山の教室まで連れてきてくださいました。

それまで、県外からのレッスンはずっとお断りをさせていただいていたのですが、その強い気持ちに私が折れて、初めて受けた県外からお越しくださったレッスンであったと記憶しています。

その後、口コミで京都からお越しくださる方が続き、これはたまらんと、京都でのレッスンを決意した日のことを、昨日のように思い出します。

それから、毎月のように、京都に行かせていただくようになりました。


この子とのべ何回のレッスンをさせていただいたでしょうか?

そういう私たちですから、少しくらい表出言語がクリアでないことがあっても、コミュニケートのレベルは、かなり高いポジションにあります。


お買い物ゲームが始まりました。

これまで私は、りんごやバナナの分類は、子どもにさせるように指示してきました。

でも、この日、この子はリアルにお客さん役がしたいと伝えてきました。(表情と言葉で感じ取れるのです)

私が、「お客様、少しお待ちください。すぐに準備しますので」 と伝えると、この子はすぐに、満面の笑顔を私に見せてくれました。


「いらっしゃませ、何にいたしましょうか?」

「バナナください」

「ありがとうございます、バナナは3個で30円になります」

そういうと、その子は10円玉を3個財布から取り出し、私に手渡してくれました。


3個のバナナを視覚的にとらえ、その量的なイメージを頭の中のメモリーにキープし、1・2・3と順序数に対応させながら、私に手渡しで30円正確に渡すことができる。

つい先日までは、具体的なバナナに10円を添える形で、1対1対応をさせていたのが、その数感覚が定着し、それが行為としてスムーズに行うことができるようになったのです。


快進撃はさらに続きます。

「今度は先生」 そう言って、この子は財布を私に渡します。

今度は、自分がお店屋さんをやってみたくなったのです。


その所作のいちいちを見ていると、思わずほほがゆるんでしまいます。

その一つ一つが、数分前の私がモデルとして示した所作そのものであるからです。

こうして子どもは、大切な感覚を身につけていくものかと、私は、つくづくその責任の重さを感じ取りました。


この日の40分のレッスンは、まるで夢のように楽しい時間でした。

初めてこの子が岡山に来たとき、活動がうまく行かなくて玩具を放り投げたことがありました。

私は、その時のお母さんの表情を、片時も忘れることはできません。

それが、この子とのレッスンのスタートでしたが、これまでのすべての苦労は、この日・この瞬間のためにつながっていたんだなと感じたものでした。


レッスンが終わると、お母さんは、記念の品をということで、プレゼントをくださいました。

岡山に帰り、包みを開いてみると、そこには 「しのぶせんせい、ありがとう」 と添えられた1冊のフォトアルバムが・・

その完成度といい、内容の豊かさといい、私は思わず言葉を失ってしまいました。


この週末には、愛知県から、レッスンを受けに来てくれる子がいます。

まだ1度もお会いしたことのない私に、来年3月まで、計16回のレッスンを託していただけることになりました。


あの日、おもちゃを投げた子が、ここまで育つと、誰が予想することができたでしょうか?

何が子どもを変えていくか?

すべては、その1歩から始まっていくのです。





ありがとう、しのぶせんせい

3歳の11月、岡山におじゃまして、初めて相談させていただきました。あれから、ご縁をつなげていただいて、岡山、堺、京都の寺子屋、今の京都教室とお世話になりました。
いつも娘の発達に寄り添った、ていねいなレッスンをしていただき、ありがとうございます。

相談に行った頃、問題行動が多く、私たちを悩ませ、不安が一杯だった娘に、たくさんの良質な個別指導をしていただけたこと、心より感謝いたします。

出産して間もなく、娘がダウン症と聞いた時、
思い描いていた子育てとは全く違うのかもしれないという戸惑いと、不安で一杯でした。

発達、成長がゆっくりな娘との生活が、今こんなに楽しく、面白く、愛おしく感じることができるのは、先生の支えがあったお陰です。先生のサポートは、いつも娘と私たちにとって、大きな力になりました。

保育園の卒園という区切りに、このアルバムを贈り、先生の温かい指導による娘の成長を記憶にとどめていただければと思います。

どうぞいつまでも、すべての子どもたちと保護者にとって、温かい先生でいてください。
末筆ながら、先生のますますのご活躍を、心よりお祈り申し上げます。

これからもよろしくお願いいたします。





DSC00199_convert_20130403104230.jpg

DSC00200_convert_20130403104328.jpg




にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ



↑ 大切さを全国に伝えたい! 応援の1クリックを よろしくお願いします。 


コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://shinobu1.blog117.fc2.com/tb.php/1384-cd59e64c
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
大切さを全国に伝えたい
Author:SHINOBU
新大阪教室

bnr_personal-osaka.jpg

今までにご覧いただいた方
 

百万アクセスまでがんばりたい

カテゴリ
最近の記事
月別アーカイブ