圧倒的な母の勝利

 2012-11-23
今日は、京都でのレッスンの日でした。

10月には、京都に伺う機会がありませんでしたので、何だか久しぶりの京都だという印象をもちました。


中には、今年就学を迎えられた子も何人かいます。

それぞれが、それぞれに豊かな成長の息吹を感じ取ることができました。


そのうちの一人の男の子、

何だかすっかり様子が変わってきました。


字が読めたり、書けたりするようになっている、

受け答えもしっかりしてきて、何だか態度に余裕がある、

それにあれだけ抵抗感があった数の学習に、とてもスムーズに取り組むようになっている、


去年の今頃は、確か、その就学について最終調整にかかっている時期でした、

ダウン症、

通常学級在籍、

その母の願いに、まったくゆるぎも迷いもありませんでした。


入学してから、何度か、この子の担任の先生の学級運営について、お伝えくださる機会がありました。

京都市の中でも、中心的なハイレベルな地区の小学校、

1年生の学年主任として、担任となられたその先生は、単に特別支援教育ということではなくて、軸のぶれない学級運営と、教育的な見識と信念と力量をおもちの先生でした、

小手先のテクニックで交わすことはせず、教育の王道を粛々と進めている、

私はお母さんの言葉の端々から、その先生にそんなイメージをふくらませていました。


これに加えて、支援員の先生がすばらしい、

お母さんは、そう続けながら、私にその先生がお作りになったという学習ファイルを見せてくださいました。


おそるべき完成度と、まごころのこもった手作り感、

これで、子どもが育たないわけがない、

しかも、過剰な支援ということではなく、子どもが子ども自らの足で前に進んでいくような、計画や見通しや教育的な配慮が行き届いている、


聞くところによると、今その学校の支援級の方は、とても厳しい状況になっているとか・・

まさに、この母の圧倒的な勝利です。


この子と、このクラスの成長は、校長先生に、そしてこの学校の教育目標の具現化に、大きなインパクトをもたらしたに違いありません。

私たちが、学校に期待を寄せる教育の姿を、ものの見事に形として、モデルとして示してくださったわけです。


お母さん、今からもう、来年以降のことを心配されています。

今が、本当にすばらしいですからね、

その気持ち、痛いほどわかります。


実は私、今年度から、京都には日曜と祝日しかお伺いできていません。

短大での授業や、日程の関係で、平日に、岡山を空けることができなくなったからです。

それに加えて、それまで京都でお世話になっていた会場は、日曜や祝日には使用できず、本来なら、京都教室は昨年度をもって終了せざるを得ない状況だったのです。


この危機的な状況を救ってくださったのが、実は、この子のご家庭であったのです。

今の京都教室は、このご自宅の一室を、教室に提供してくださっているからこそ、運営できているのです。


こういうことを、さも当たり前かのように成し遂げてしまう実行力、

学校での恵まれた今の環境は、誰あろうこのご家庭の、深い愛情と強い信念とがたぐり寄せ、作り上げたものであろうと、私は思っています。


今後、すべてのことが、棚からぼたもちのように、このご家庭に転がりこんでくるとは思っていません、

時には、予想だにしなかった苦しい状況に追い込まれる局面も、決して無いとは言えません。


ですが、この家庭なら、きっと何とかする、

私は、そう信じて疑いません。


私は、こうしたご家族の気持ちを、踏みにじるようなことは決してできません。

どんなに忙しくても、苦しくても、こうしたご家族の期待に添えるレッスンを構成していきたいと思っています。

このご家族は、きっとこうして多くの人の気持ちを揺り動かしてきた、

だからこそ、今のこの環境があるのです。


3連休の初日、

京都は多くの観光客の皆さんでにぎわっていました。

私には、紅葉も何もありませんが、子どもたちとそのご家族の笑顔があります。

京都でのレッスンは、私にとっても、かけがえのない大切な時間となったのです。






この記事は、「特別支援教育人気記事ランキング1位」に選ばれました。 (2012-11-21)







にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ

↑ 大切さを全国に伝えたい! 応援の1クリックを よろしくお願いします。 ↑


コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://shinobu1.blog117.fc2.com/tb.php/1310-7bbfcac9
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
大切さを全国に伝えたい
Author:SHINOBU
新大阪教室

bnr_personal-osaka.jpg

今までにご覧いただいた方
 

百万アクセスまでがんばりたい

カテゴリ
最近の記事
月別アーカイブ