個別学習サポートの可能性

 2012-09-27
DSC09837_convert_20120926103541.jpg



上の画像は、今週月曜日の個別学習サポートのようすです。


私は、多い週には60時間以上のマンツーマンレッスンを行っています。

今、何人もの方にレッスンの空きをお待ちいただいているし、このままでは、来年就学を迎える子のマンツーマンレッスンは、たちまちパンクしてしまいます。

このままでは、組織としての責任が果たせなくなってしまいます。


この秋より、試行的に、以下のような形での学習サポートを始めてみました。

私のいる教室に、2人の指導員がつき、それぞれの子の個別学習サポートを行っています。

教材や、レッスンの内容については、私の指示・責任で構成しています。


もちろん、すべての子に、こうした学習が合っているというわけではないかも知れませんが、このスタイルが機能すれば、今よりもずっと、学びたい時間に、学びたいだけここに来ることができる機会を、増やすことができます。

静かな落ち着いた環境で、週に1度、週に1時間であっても、個別のサポートを受けながら、自分に合った学習を進めていきたい。

そういう子どものニーズもあるのです。


私たちは、学校教育の代わりをすることはできませんが、私たちには、私たちの科せられた役割と責務というものがあります。


一人でも多くの子どもの、内発的な学びの願いをかなえてあげる場を構成していきたい。

私たちの目指す次のステージは、こんなところにもあるのです。





にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ

↑ 大切さを全国に伝えたい! 応援の1クリックを よろしくお願いします。 ↑
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://shinobu1.blog117.fc2.com/tb.php/1284-5c7b686f
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
Author:SHINOBU
新大阪教室

bnr_personal-osaka.jpg

今までにご覧いただいた方
 

百万アクセスまでがんばりたい

カテゴリ
最近の記事
月別アーカイブ