個別指導の実際 (2011-11-29=動画)

 2011-12-04
[高画質で再生]

すごろくゲーム(2011.11.29)  [ドラマ]


[高画質で再生]

数量認知①(2011.11.29) [SNS]


[高画質で再生]

数量認知②(2011.11.29) [アクセス解析]


[高画質で再生]

ひき算(2011.11.29). []


[高画質で再生]

お買い物ゲーム(2011.11.29) [映画]


[高画質で再生]

漢字練習(2011.11.29) []


[高画質で再生]

読解文(2011.1129) [アクセスランキング]


[高画質で再生]

パソコン・漢字(2011.11.29) [ネットショップ]


↓ この動画をご覧いただいたあるお母さんから、以下のようなメールをいただきました。


SHINOBU先生、いつもお世話になっております。

ブログのレッスン動画を拝見しました。


うちの子は勉強が好きです。


ちょっと親バカな発言に思えるでしょうが・・・。

でもそれがどうしてか今日わかりました。

このような楽しい分かりやすいレッスンを受けていたからだと思います。

机の上で次々に起こる楽しい事があだろうと思って、机に向かうのだと思います。


小学校に入って、「誰よりもちゃんと学ぶ姿勢ができています。」と褒められた事もあります。

最近はちょっと難しい問題や間違えると、泣きだしたり、

その問題をやめてしまうこともあります。

そんな日もあるのかな?と思ってあまり無理にはさせないようにしています。

それでも、色塗り、あいうえおを書いたり、違うことをして

ある一定時間は机からは離れません。



それがとても嬉しいです。


小学校に入る前に療育の先生から

「とにかく家に帰ったら宿題するというパターンを作りなさい」と言われました。

パターンにするとこだわって勉強をするからでしょう。

でもうちの子はこちらからのパターンに乗るのではなく、自発的にやってくれます。

「分かる=楽しい」

これを先生が入れてくれださったので、私が壊さないように注意します。



先生のおかげです。
この形ができるまでは大変だったと思います。
本当にありがとうございます。

またご指導をよろしくお願いいたします。



本当にありがたいお言葉、

こういう一言が、私を支え、突き動かしていることを改めて感じることができました。

「わから=楽しい」 の中身と、学ぶことの本来の目的と意味をしっかり見据えながら、私は、私の責務をしっかりと果たして行きたいと思いました。

良くも悪くも、どうやら私のレッスンは、他とは違うらしいということが何となくわかってきました。

何がどうであれ、私は、私らしさを生かして、ご家族、そして子どもたちのために力を尽くしていくしかありません。

私は、このことを何よりの生き甲斐に感じているのですから、



にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ

↑ 大切さを全国に伝えたい! 応援の1クリックを よろしくお願いします。 ↑
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://shinobu1.blog117.fc2.com/tb.php/1120-e01a6ce1
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
大切さを全国に伝えたい
Author:SHINOBU
新大阪教室

bnr_personal-osaka.jpg

今までにご覧いただいた方
 

百万アクセスまでがんばりたい

カテゴリ
最近の記事
月別アーカイブ